FC2ブログ

美坊主図鑑

日蓮宗新聞社に、またまた女性からファンレターが届いた、と連絡が入った。

私のコラムを「いつも楽しみにしている」と書いてあり、「どんなお方なのか、ワクワク想像しています」とも書いてある。

住所も記されていたので、夢が壊れるかもしれないが、礼状と寺報をお送りした。

すると昨日、その女性から返信の手紙が届いた。

「お上人様は、水色の衣を着て写っている方ですね。 なんと美男子なこと!」と記されていた。

どうだ! これは私が自分で言っているのではない。 世間が言わしめているのだ!! 神の声 天の声なのだ。
スポンサーサイト



火のない所に煙は立たぬ

まだ夜も明けきらない、朝5時半頃。 いつものように寺の前の歩道の際を掃除していた。

ずっと下を向いて、ホウキで掃いていたら、ン? キナ臭い? 顔を上げると植え込みから煙が上がっている。

思わずホウキで叩いたら、タバコがころころと転がり落ちてきて、火の粉を散らした。

誰かがタバコを植え込みに棄てたのだ。 ちょうど枯れた葉の辺りだったので、間一髪セーフ。

少し早くても少し遅くても、タイミングがずれていたら私は気が付かなかっただろう。 仏さんの計らいだ。

普段は何もお手伝い出来ない消防団員としての役割を果たした気分と、怒りが込み上げる複雑な心境だった。

これがキサマのやり方かぁ~!

今日、職員間で今年のスケジュール確認を行っていた時の事だった。

8月の祝日「山の日」が10日になっている・・・。 

私 「あれ? 山の日って毎年8月11日やなかったか?」

隆 「ハッピーマンデーで、今年は動いたンちゃいますか~」

私 「いやぁ~確か、平成28年に11日が祝日って決まったから、初盆のお参りを この11日に固定したんやで」

陽 ネットで調べながら・・・「オリンピックの閉会式の次の日に、山の日を持ってきたみたい・・・」

私 「はぁ~なんじゃそりゃ、お上の都合で勝手にコロコロカレンダーを変えんなよ~!もう!」 (-_-)

PC賀状の罠

新年明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。

忙しかった元日も過ぎ、今はノンビリと少なくなってきている年賀状の整理をしています。

前にも書いた事があると思いますが、七回忌も終えているのに、師匠の名前で今だに賀状が来ます。

また敬称に「様」や「上人」ではなく、「僧正」を使われる方がいます。

「私は大講師やっ!ちゅーに・・・」 よかれと思って使っておられるのでしょうが、あまりイイ気は致しません。

なぜか嫌われる水色を、誇りに思って着ています。

問題です。じゃじゃん!

正月用の寺報が出来上がり、全て発送を終えた。

いつもながら校正は寺の者だけでなく、檀家さんにも見てもらって何人も何人もチェックしている。

細部までチェックし、これでもう間違いは無いだろう・・・とギリギリまで飽きるほど校正して印刷へ廻す。

それでも1箇所か2箇所、誰も気が付かないような小さなミスがいつも見つかる。

今回も出来上がってきてから見ていたら 「あぁ、しまった~」 という箇所があった。

一つは微妙な私の拘りなので気づかない人も多いと思うが、一つは誰もがよく見れば判るミスである。

ええい、めんどくさい。 問題にしてやろう。 今回の寺報vol.27のあきらかなミスは、どこでしょうか?

ちょっと難しいと思うので、ヒントは会計です。 
プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR