良いお年を。

いよいよ年末おおみそかを迎えました。

やはり心配していた事が起こり、今日は檀家さんの葬儀を営む事になりました。(-_-)

一年間、私のつまらない独り言にお付き合い頂いた方には、心より感謝申し上げます。

来年もまた良ければ、このブログを覗いてやって下さい。それでは皆様、良いお年を。
スポンサーサイト

夜はクネクネ

昨夜から消防団毎年恒例の年末特別警戒が始まった。

ウチの分団は寒い中でも、総員24名中22名が集まって区長や署長から訓辞を賜った。

普段は犬の散歩程度しか歩かない私が、夜の街を小さな路地にも入って2時間ほど「火の用心」を呼びかける。

業種の違う人達が集まってワイワイしゃべる詰所待機の時間もある。私には世間を知るとても良い機会。

昨夜は早く抜けさせて頂いたが、それでも帰宅は今朝の午前0時半。そして今夜も出動。

睡眠不足の日が続くが、世のため人のため自分のためである。

そして何よりも寺は地域に開かれたものでなくてはならない。それは坊さんもシカリ・・・である。

我此土安穏

昨日は当山の「選挙管理委員会」と原水協主催の「被爆者援護のもちつき」があった。

どちらも無事に終了し年内の行事は、今日の法事で最後である。

まだ「れんこん」も仕上がって来ていないし選挙の発送も大掃除も残ってはいるが、一段落したことは確か。

ここ数年は年末に、お葬式が入って来ているので、それは気がかりであるが、心配しても仕方がない。

職員が一人欠けたことにより、新年の事務所番も例年にくらべ負担がかかるが、これも致し方ないか・・・。

マヤ文明?とやらも無事すぎた。お寺にも皆さんにも安穏な年明けが迎えられる事を祈っています。









増上慢

お寺の忘年会に続いて、昨夜は野球の納会だった。

いつもこの席で、全選手の1年間のデータが手渡される。打率1割8分5厘。かなり低いが、打点が3付いている。

「おぉっ、サングラスデビューのあの時か・・・」 チームは今シーズン8試合あって、1勝7敗。

貴重な1勝は、「おぉっ、浜屋とのあの時か・・・」 すると打点3は、勝利打点か。

ただの数字だが、されど数字。数字の中に見えてくるドラマがソコには、ある。

「新間さんは、得点圏打率良いんですよね」と後輩が、おだててくれる。

今シーズンのMVPという事で、トロフィーを1年間預かることになった。

本堂に飾る事にして、仏さんや檀信徒に自慢しよう。 (^_^)

勤加精進に光明が射す

長らく当山に勤めておりました宮本加光氏が逝去致しました。

当山への出勤は十月三日が最後となり、十二月七日に六十六歳で旅立ちました。

折しも宮本氏が事務局として力を注いでおりました戦争展の開催期間中にあたり、本堂で葬儀が出来ません。

これも仏さまの計らいか、テナント「結」ホールでの初葬儀が、宮本氏となりました。

通夜は法事の為に上京していましたので院首が執り行い、葬儀は私が導師を勤めさせて頂きました。

清水隆将上人や山崎雅祥上人にもご出仕いただき、総代も参列。有縁の者皆で法味を捧げられました。

宮本氏の逮夜祀りは、満中陰(一月二十三日)まで当山で行っております。

氏の事をよくご存じの方は是非お参り頂き、線香を手向けお題目を唱えて下されば幸甚です。

最新システム

新しく出来た中央市民病院に、付き添いで昨日初めて足を踏み入れた。

やはり最新医療センターである。受付は時間前から来ていても、銀行と同じく番号札制度。

支払は全て自動精算機。

何より驚いたのは、外来診療は待たすイライラを解消すべく、今の状況を院内どこにいても呼び出し機器でお知らせ。

「院内でお待ち下さい」「待合室にお越し下さい」「診察室の前でお待ち下さい」

と、首からぶら下げた機器がブーブーと震えて知らせてくる。

極めつけは、「診察室へお入り下さい」

診察室の前で待ってるのだから、扉一枚開けて、「○○さんどうぞ」と言えば済むモノをそこまで、機械かい!!

さすがに「診察終わりました」というお知らせは、無かったが・・・。
プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR