蝋人形の車

ピィーーーーッ!!! 

大きな音とともに「停止」という赤い文字が目に飛び込んできて、反射的にブレーキを踏み込んで急停車。

ギリ、バーの前で止まった。 「あぁ・・・しまった、ETC 入れ忘れていた!」  (>_<)

「ええっ!どうしたら、ええの?」 ここはETC専用レーン・・・ 焦る。焦る。

ミラーを見ると後ろに1台止まっている。 追突されないで良かったが、バックしてカードを挿し直す事は、出来ない。 

するとまもなく係員がやってきた。 「あっ!スミマセン。どうしたらイイですか?」 「カードは持ってますか?」

慌てて鞄をまさぐり、カードをさがす。 「有った在った遇った!コレです。」 「カード預かります・・・ちょっと待ってて下さい」

別の車は次々と横のレーンをすり抜けていく。 

まもなく係員が戻ってきて「ハイ、コレ。 じゃあ、そのまま機械に挿入して行ってください。今、バー開けますから。」

やがて電光ランプが「通過」と点る。 おおっ・・・なんて優しく愛おしい緑色なのだろう・・・。 感動しつつアクセルを踏んだ。

この間2~3分だろうか。 

私は後の車へ「スミマセン」をアピールするため、ヘビメタのギタリストの如く、前後に激しく頭を振り続けていた・・・。



スポンサーサイト

水行よりたき火の季節

とうとう出来ちゃった・・・・。

お父さんとお母さん そしてお姉さんも一部膨らんでいる。

美しい赤に、いつも熱を帯びているようなホットな感覚

しもやけ おあしが もうかゆい・・・・。
プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR