FC2ブログ

お寺は歴史を感じるところ

第42回の信行会修了式を13日に行う予定にしている。修了証は、毎年宗務所を通して総長名で発行して頂いていた。

ところが今年から、もう発行できないという。理由は宗門運動が変化し、統一信行という観点が無くなったからだ。

護法運動の時代の制度で、今は結縁運動に変わっているからしかたがないと理解は出来る。

こちらは42年間も続いているのだから当然か。気になって過去の資料を繰ると、第1回目は昭和47年。

どうもこの時は、お寺で修了証を発行していたようだ。第8回の昭和54年から宗門発行の修了証が出ている。

ピーク時には20名以上の受講者がいたようだ。今年の修了者が8名なので、私も頑張らなくてはならない。

何でも続けるというのは大切なことで、エネルギーもそれなりに必要。もうすぐ始まる寒行もしかり。

今年から私の名前で修了証を発行し、信行会は先代が始めた頃の原点に戻る。 記念すべき第50回まで後8年!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR