FC2ブログ

サンジのドーピング検査 (便の便り)

次男は、バイトも就職も庖丁人味平なので、検便がつきものである。

私の子供の頃は、新聞紙の上に用をたして割り箸で取って、マッチ箱に入れて学校へ持っていった思い出が残る。

ギョウ虫検査は、何だか青色の怪しいセロファンのようなやつを朝一番に肛門にくっつけるように教育的指導を受けた。

最近は進化していて、耳かきの親戚のようなヤツにこそげ取り、密封性の良いプラ容器に、カチッと納める形式になっている。

くれぐれもホンの少量で良い・・・としつこく説明に書いてある。 僅かでも検査できるのだろう。

ところが今朝、ヤツが冷蔵庫から保冷剤を取り出していた。

「何に使うん?」と尋ねたら、「ウンコをクール宅急便で送る・・・」と曰う。

私も最近、大腸の検査で便を送ったが、普通郵便だった。 「何でクールやねん?」と聞いたら、「検査対象が違う!」と曰う。

これ以上は具体的に記さないが、調べる人も運ぶ人も皆、大変だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR