FC2ブログ

お題目の縁

身延で修行していた時代の仲間と研修会を行うことになり、幹事を私が引き受けて当山で開催した。

困ったのは、夕食と2次会のセッテイング。青年会を退会してからは、めっきり三宮に出ることもなく、店のツテが無い。

悩んでいた時期の月参りのお経中、そういえば当家のKさんが、確か三宮でお店をしている話を思い出した。

お経を終えてから相談してみると、三宮で食堂を営んでおられ、さらに姉がその前で二次会向けの店を出しているという。

これも仏さまの計らいと感じて、すべてKさんにお世話になる事にした。

先日その日が訪れ、懐かしい仲間たちと三宮へ繰り出し、Kさんのお店で楽しく食事。

その後、予定通りに、お姉さんの店へ2次会に行くと・・・なんと!!そこでまた檀家のAさんが働いていた。

これにはもう、ホントびっくり。(@_@)

経営者のK姉妹もAさんも、お互いにウチの寺と関係有ることは、全く知らなかったと言う。

Kさんからお礼の電話を頂いたときに、「世間って狭いですねぇ~。これも何かの縁ですねぇ~」と言われていたが、

ナニカの縁でなく、間違いなくお題目の縁だ!と私は確信していた。

Aさんが別れ際、「彼岸にお寺へ行けなかったんで、亡くなった母が呼んでるのかも。またお参りに行きますね」と・・・。(^_-)
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR