FC2ブログ

濡れないふんどし

ふんどし一丁で、肝文を唱えていると何やら変な音がする。 肝文を止めると、ジリリリ・・・とやはり何か異音がする。

ん?水道か? 水盤の栓を止めてみる。 ジリリリリ・・・ やはり鳴っている。

あっ! 非常ベルや! どこや! 祈祷所か? 5階か? 通夜が入っているが、ろうそくは消してるはず。 放火か!

なにせ、ふんどし一丁の裸同然なので、すぐ身動き取れない。

「おーい。おーい」と、慌てて女房・子供を呼び出し、見に行くように指示。

どうやらウチのお寺で無いようで、やがて朝のけたたましい騒音は、止まった。 

何だか心が乱れ、気分が立て直せず、ソッと乾いたパンツに履き替えた私だった。 

近所も火事は無かったので誤報・・・ヤレヤレ。 (^_^;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR