FC2ブログ

見聞触知、皆菩提に近づく

タイトルは、開経偈の一節である。布教研修所の時に、主任先生が我々研修生に半年間与えたテーマであった。

昨日、平和セミナーを開催した。雨が降る中で来て下さった出席者は24名。

まだまだ物足りないが、前回が13名だった事を考えると倍になったとも言える。とりあえずヨシとしよう。

何より嬉しかったのは、違う他寺の檀家さんが来て下さったり、初めて参加の方がチラホラ見られた事である。(^^)/

終末介護という重いテーマの話しだったが、講師先生には、率直に今の医療や介護の問題点をご指摘いただいた。

歯は全身病の元。徘徊には目的がある。その人が一番輝いていた時を蘇らせる。傾聴は楽しみながら聞く。

生老病死という苦は人間に悩む機会を与えている。病気や被災者というイメージに、その人を包んではイケナイ・・・。

子供に老いや病、そして死を体験させる。何故なら「いのちはいのちに触れてこそ輝く」のだから。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR