FC2ブログ

一白水星

秋のせがき法要も無事終わり、ようやく慌ただしかった9月も終わりを向かえようとしている。

寺の増改築も早く進めたいのはヤマヤマなのだが、諸事情で思うように進まない。

着工予定が遅れているので、来年4月の落慶法要が危なくなってきた。

住職交代の話が出た頃から考えていた私の人生の長期計画だったのに。

これまでが順調に来すぎたらか? どうするべきか? んーーー悩むところ・・・

師僧の遷化があったとはいえ、いやいやそれも含めて、私の運勢だったように思う。

今年の年始めに見た暦では、私の年回りは最低だった。建築に至っては、凶・・・。

まだ振り返るのには早いが、暦に書いてあった運気や内容は、結果よく当てはまっている。

今は心静かにお題目を積み重ね、夏の間さぼっていた水行も再開しようと思う。 (=_=)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

急いては事をし損じる

 サポートままならない私が言う事ではないが・・・。

8%

消費税の問題もあるからなぁ・・・・

3%分は・・・

 無駄遣いじゃないけどなぁ。
 建物なんて大量生産品じゃないから、言ってみれば時価。
 予算だ何だと言った所で決算しないと正味の価格は確定しない。
 目に見えない物に値段決めて支払うんだから、消費税対象額そのものも不定。
 そこに気を遣いすぎてもなぁ・・。

 それとも税込みの金額→総額で予算を組む?
 企業努力と智孝さんの知恵で価格を押さえ込むなら可能かも??

 あと、個人的希望としては納骨堂の冷房を何とかして欲しい。(^-^;


 総代さん達の意見は?

時の流れ身をまかせ・・・

んーーまぁそうなのだが・・・1億の建築なら3%で300万。簡単に寄付を取れる額ではない。
まぁ今は時の流れに、任すしかないと思っている。
総代サンの相談は、次の12日2時の運営会議になる。
相談しても現実に遅れているので、どうしようも無いが・・・

納骨堂全体を冷やすクーラーは、無理だと思う。
裏口の鉄扉を改良して、風が通るように改修する予定。

奥の手としては・・

 300万円値切る?(笑)
 寄付を集めるよりは、現実的だと思うが・・。
プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR