緊張感のある夏休み

一年に1回、お坊さんがまとめて休めるのが、お盆後の8月下旬である。

今年も恒例の家族旅行を計画していて、次男は仕事を休めないが、長男は休みを取って東京から帰ってきた。

さぁ明日から出かけるぞ!と、準備をしていた前日の夕方に、電話が鳴った。

「母が危篤で、お医者さんから今晩か、もって2~3日と言われていますので、ヨロシクお願いします」

ガーン! 一番何も出来ないパターンのお知らせ予告である。

事情を説明し、留守中にもしもの事があると、私が対応出来ない事を承知してもらって恐る恐る旅行に出発した。

結局何事も無く、夏休みは終えて、私が帰ってきてから旅立たれた。

今日その方のお通夜を営みます。 南無妙法蓮華経。 仏さまに合掌。

ノックは無用

トントン!       「あーちょっ・・」 

「失礼しマース」    「待って・・・」 

「あっあースミマセン・・・」 バタンと慌ててドアが閉まる。

ノックをするのは良いのだが普通は一拍 間を置いて、中の返事を待ってから、ドアを開けるのが常識だろう。

何故、ノックと同時に勝手にドアを開けるのか。 

葬儀後の控え室で汗だくになった衣を脱いで、下半身はパンイチ状態で、衣をたたんでいた時の出来事だ。

葬儀屋のその女性は結構なお年の方だった。  そのくらいの事が何故解らないのだ。  ホワイ?       

ナツナツナツナツここ夏

やはり、ナカナカ自分でブログにアクセス出来ずに、随分と日時が経ってしまった。

お盆で忙しいこともあったので、そんなに更新も出来なかったとは思うが・・・

今日で棚経も山場を越えて、後は、少々のお参りとせがき法要を残すのみとなった。

一応、お葬式もクリアしながら、ヒロシマや8.15のつどいも無事に例年通りにやり終えた。 とにかく暑い盆でした。

溜息でネット

ここ数日間、自分のこのブログに、なかなかログイン出来なかった。

コンピューターは苦手なので、詳しい原因は未だに良く判らない。

女房に色々と試してもらってやっと、こうして入れたので原稿を取りあえず打っている。

最近、様々な便利そうと思うものに、新しくチャレンジしているが、全てネットの設定や登録があって苦労している。

「本当はココで食らいついて行かないと時代に取り残される・・・」と思いながらも、実状は女房にやらせている私。

自転車置き場のとなり

店長、私のブログ見たのかな。

昨日、行ったら4例で黒が並んでいた。

私の好きな中島みゆきの歌に「店の名はライフ」という曲がある・・・。

「ありがとう」
プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR