魔物が住んでいる?

第3期工事で、古い所はかなり手を入れたつもりだったが、その後も次から次へと故障が出てくる。

3階会議室のクーラーや納骨堂の天窓ワイヤー、マイク機器や消火器を買い換えて、池のポンプとバルブを修理した。

納骨堂の雨漏りは、もう発注しているが700万もかかり、頭が痛い。

消防点検で、まだ感知器と誘導灯のやり直しを指導され、エレベーターも先延ばしにしてきたがそろそろ限界。

単車が10年以上で、軽自動車が7年目。 そろそろコンピューターやコピーも来そうな気配。 

そうこう言っていると、納骨堂の外壁や屋上庭園もやらなきゃいけないし、4階・5階の改修も前回見送った。

大きな伽藍を与えられ、やりがいのある仕事が目白押し。 有り難い日々を過ごしている・・・。 

解決ロバ頭巾

先のブログのアップの数時間後、犯人が自首してきた。  正直驚いた。 (@_@)

酔っていて本人はあまり憶えていないようである。

前途ある若者よ。 仏さまのご慈悲をもって許します。 

「飲んだら飲まれるな」私も若い時は、記憶を無くしたことが何度もあります。

罪を憎んで人を憎まず。




犯人に告ぐ

昨夜から今朝にかけて、当山へ不法侵入した不届き者よ。 見ているか!

貴様の行動は、全て防犯カメラに収まっていてお見通し。

足跡を残し、遺留品も有った。 警察への届出でも済んでいる。

もう逃げられない。 後は時間の問題だ。 

貴様の侵入したお堂は、鬼子母神というオニの神さんが目を光らせていたのだ。

早く自首しなさい。

クレイジーな人々

厳しい寒さが続いている。 寒行も水行もキツイ日が今年は多いような気がする。

しかしテレビを見ていたら、豆腐屋さんやレンコン農家さん等、極寒の中みな頑張っている映像が流れている。

別に私だけが、苦しいことをしているわけでは無い。

行堂は出行間近なので、「この寒さが楽しいのだろうなぁ~」と想像する。

んな中、身延の小松っちゃんのフェイスブックを見ていると、マイナス14度の滝で水行している。 ヤツは正気か!?

https://www.facebook.com/yuji.komatsu.31/videos/pcb.1570278436387430/1570278256387448/?type=3&theater

希望の灯りを当山へ

1月17日の震災忌。 東遊園地へ行って希望の灯りを分けて頂いた。

当山の「平和の火」である原爆の火が途絶えてしまって、もう数年が経つ。 最近の火は、マッチの火だった。

本当は原爆の火が一番良いのは判っているが、頂けるのは一番近くて奈良である。

今は予備灯の設備もない。 台風等でまた消えてしまうリスクを考えると、どうしても躊躇してしまう。

そこで阪神大震災の被災地のど真ん中でもあることから、『希望の灯り』を頂く事にしたのである。

戦争犠牲者だけでなく、無縁塔も兼ねた供養塔の「平和の火」なので、これもよかろう。 ね。 師匠。

IMG_1063_20180121170110eb5.png



プロフィール

chikou

Author:chikou
日蓮宗 妙法華院 住職。
HPもご覧ください。
http://www.myohokkein.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR